「着物処分について」の記事一覧

着物は売却された方が手間が掛からない

昔は着物は代々受け継ぐものでしたが、最近では少子化もあってそういったケースが少なくなりました。
今の若い世代は古い着物より新しい着物を着たがると言うのも理由の一つです。
着物は保管場所の確保が必要ですし、虫に食われたり湿気でカビが生えないよう防虫剤や防湿剤を入れるなどの対策も必要です。
そんな着なくなった着物は売却された方が手間が掛からないです。
しかし着物をお友達に売却するのでは遠慮して高い値段を付け難いです。

そこでおすすめなのが着物の買取業者です。

着物に対する知識が豊富な査定スタッフさんが在籍しているので、高額査定が期待できます。
お近くに着物の買取業者の店舗が無いと言う方でも大丈夫です。
それは宅配買取に対応している着物の買取業者が多いからです。
日本全国から配送できますので場所を選ばずに買取のお申込みが可能です。
梱包するための段ボールなどが必要になりますが、中には宅配キットという梱包資材一式が入ったものを無料で送ってくれる着物の買取業者があって便利です。
配送業者が自宅に集荷にも来てくれるので、自宅から一歩も出ずに着物を売却することだって可能です。
古い着物でもリメイクの素材として人気がありますので査定が付くことがあります。
送料も査定料も無料なので一度いくらになるかだけでも調べてみると良いです。…

サブコンテンツ

このページの先頭へ